和牛マーク決定の経緯

「和牛」は、他の品種には見られない優れた肉質等を持つ、日本固有の財産とも言えるものです。

その「和牛の肉」を海外に輸出するにあたって、「日本産の本物の和牛の肉」であることをアピールし、輸出や広報活動に広く活用するためのマークとキャッチコピーを2007年12月に決定しました。

このマークとキャッチコピーは、一般公募により作品を募集し、マークは540点、キャッチコピーは1,933点の応募作品の中から選ばれました。

和牛統一マーク

※マークはシールになっています。はがしてお使い下さい。

にっぽんの味 おいしい和牛 A taste of Japan - Let’ s eat delicious Wagyu!

このページの先頭へ